curl のインストール

大抵は /usr/lib に入っているやつで物足りるハズなんだけど,古くなってきたときに curl のバージョンが古いせいで色々インストールできなくなったりするので…

curl は迂闊に他のファイルと同じ場所に入れるとあらゆるエラーを引き起こしうるので,安全に独立した自分の中に入れる.
ソースは GitHub の curl/curl Releases にある.

tar zxvf curl-7.83.1.tar.gz
cd curl-7.83.1

./configure \
--prefix=/home/miyashita/local/src/curl-7.83.1 \
--with-openssl --with-gnutls --with-libssh2 --enable-tls-srp

make
make install

Front page   Edit Diff Attach Copy Rename Reload   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes
Last-modified: 2022-06-24 (Fri) 02:24:10 (46d)