GMT 追加パッケージ

有料の追加パッケージがある.便利ツールにGMT 用にフォーマットが整理された詳細なデータが含まれる.
詳細は The GMT Companion Software CD-R を参照.購入は Geoware GMT Companion Product List から.

GMT Data Companion

インストールは基本的には readme に従うだけ.

cd /path/to/installdir
cp /Volumes/GEOWARE/TOOLS/GEO_COMP.TBZ .
tar xjvf GEO_COMP.TBZ
./configure
make
make install

でコマンドがインストールされる.
インストールした場所でパスを通した後に

sh install.sh

をすればデータの展開が実行できる.
インストール後は .bashrc で

export GMT_GRIDDIR=/home/miyashita/geoware/DATA/grids
export GMT_IMGDIR=/home/miyashita/geoware/DATA/img
export GMT_DATADIR=/home/miyashita/geoware/DATA/misc

のように環境変数を設定する.

GMT SRTM Data Companion

基本的には

sh install.sh

を行えば良いが,なぜか自分の環境ではファイル名の小文字と大文字が合致せず失敗したので

data
data/srtm
data/swbd
*.bz2
*.zip

のディレクトリ・ファイルを全て大文字に一括変換してから実行した.


Front page   Edit Diff Attach Copy Rename Reload   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes
Last-modified: 2021-02-08 (Mon) 11:07:00 (22d)