ブランチに関する設定

ブランチを確認する

git branch -a

により,ローカルにあるブランチとリモートリポジトリの追跡ブランチを表示する.
以下のように表示される.*が付いているものがローカルで現在属しているブランチ名.

  another_branch
* master
  remotes/origin/HEAD -> origin/master
  remotes/origin/another_branch
  remotes/origin/master

リモートリポジトリが更新されている場合は,

git fetch origin

の後に実行しないと最新の表示とはならない.

新規にブランチを作成する

ブランチを作成するには,以下の1文を入力する.

git branch newbranch

この場合,作成されるのみで,現在のものが移動するわけではない.

ブランチを変更する

既存のブランチに入るには,以下の1文を入力する.

git checkout newbranch

現在のブランチを抜け,新しいブランチに変更する

上記2つのブランチ新規作成と変更を一度に行いたい場合は,下記のように1行にまとめることができる.

git checkout -b newbranch

ローカルで作成したブランチをリモートリポジトリへ送信

ローカルで新しく作成した後,単なる git push だけでは,新しいブランチの情報は反映されない.

git push origin newbranch

ローカルブランチの削除

devブランチを削除したい場合

git branch -d dev

リモートブランチの削除

リモートリポジトリのブランチを削除する場合は,branchコマンドではなく,pushになる.

git push origin :dev

または

git push --delete origin dev

Front page   Edit Diff Attach Copy Rename Reload   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes
Last-modified: 2018-08-24 (Fri) 05:35:54 (206d)