Beamer - 2段組のスライドにする

テンプレート

2段構成で左パネルに文章,右パネルは図を配置するとき.

\begin{frame}{スライド見出し}

%% スライド内のフォントサイズの調整
\fontsize{12pt}{0pt}\selectfont

%% 2段組開始
\begin{columns}[totalwidth=1.0\linewidth]
  %% -- left panel
  \begin{column}[t]{0.47\linewidth}
    \begin{itemize}
      \item なんか文章.下はなんかの式.
      \begin{align}
        \omega^2  & = gk\tanh kh \tag{\ref{eq:dispersion_relation} }
      \end{align}
    \end{itemize}
  \end{column}
  %% ---------------
  
  %% -- right panel
  \begin{column}[T]{0.47\linewidth}
    \centering
    \includegraphics[width=1.0\linewidth]{slope_flat.png}
  \end{column}      
  %% ---------------
\end{columns}

\end{frame}

3段以上の構成でも,\begin{columns}で全体の幅を確保して,そのあとに \begin{column} で段ごとの幅を確保するという仕組みは同じ.

メモ

最初の

%% スライド内のフォントサイズの調整
\fontsize{12pt}{0pt}\selectfont

は最初の{}がフォントサイズ.適当に調整.

次のcolumn 内の

  \begin{column}[t]{0.47\linewidth}

の linewidth はその前の columns で確保した幅に対応していて,このcolumnの幅で1段目を2段目の幅の配分を決める.
[t]の t はデフォルトで,あとは b, c, T があるが,どうやら文を置く場合は t で画像を置く場合は T が良さそう.

参考


Front page   Edit Diff Attach Copy Rename Reload   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes
Last-modified: 2024-06-09 (Sun) 12:50:14 (13d)