ネットワーク設定

サブネットマスク等

なんか ssh でうまくクラスターに繋げなくなった.
ifconfig で確認したら subnet mask がおかしいみたい.
接続できるやつは

 miyashita@h100$ ifconfig
 
 eno2: flags=4163<UP,BROADCAST,RUNNING,MULTICAST>  mtu 1500
         inet XXX.XXX.XXX.100  netmask 255.255.255.192  broadcast XXX.XXX.XXX.127

一方接続できないやつは

 miyashita@h101$ ifconfig
 
 eno2: flags=4163<UP,BROADCAST,RUNNING,MULTICAST>  mtu 1500
         inet XXX.XXX.XXX.101  netmask 255.0.0.0  broadcast XXX.255.255.255

といった具合.
ファイルの /etc/netplan/01-netcfg.yaml のファイルを修正した.

         eno2:
                  dhcp4: false
                  addresses: [XXX.XXX.XXX.101/8]
                  gateway4: XXX.XXX.XXX.126

↓↓↓↓

         eno2:
                  dhcp4: false
                  addresses: [XXX.XXX.XXX.101/26]
                  gateway4: XXX.XXX.XXX.126

あとはネットワーク設定を反映させる.

netplan apply


備考

CentOS だとこれらのファイル構成が違うらしく,

 /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
 /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth1

などのファイルで設定され,

/etc/init.d/netowrk restart

で反映して再起動できる.
修正すべきファイルが ifcfg-eth0 なのか ifcfg-eth1 なのかどうかは ifconfig で確認できる.


Front page   Edit Diff Attach Copy Rename Reload   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes
Last-modified: 2021-04-28 (Wed) 09:10:08 (14d)