CMakeのインストール

Download|CMakeからソースをダウンロードした.そして解凍

tar zxvf cmake-3.11.4.tar.gz
cd cmake-3.11.4

インストールはInstalling|CMakeに従えば良い.既にcmakeが入っていたので

cmake .
make      
sudo make install

で実行できた.この場合,prefixが /usr/local になる.

$ which cmake
/usr/local/bin/cmake

configureファイルもあり,そこでprefixを指定してインストールすることもできた.

./configure --prefix=/usr
make      
sudo make install
$ which cmake
/usr/bin/cmake

例えばapt getでインストールしたcmakeが/usr/bin,
ソースをビルドしインストールしたcmakeが/usr/local/binというように共存すると,依存関係がややこしくなるので事前に

$ sudo apt purge cmake

でパージしておいた方が良いかも.


Front page   Edit Diff Attach Copy Rename Reload   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes
Last-modified: 2018-11-04 (Sun) 08:45:07 (15d)