gfortran で -heap-arrays(ifort) の代替

Intel の Fortran コンパイラ (ifort) で,

ifort -heap-arrays -O3 XXX.f -o YYY

とするファイルを gfortran でコンパイルする場合,同名のオプションが gfortran に無くて困った.
単にこの -heap-arrays の部分を消してコンパイルして実行すると下記のようなエラーが出現.

Program received signal SIGSEGV: Segmentation fault - invalid memory reference.

調べたら,-fmax-stack-var-size=n というオプションで代用できるらしい.

gfortran -fmax-stack-var-size=n -O3 XXX.f -o YYY

nは大きい方が良い.どこまでいけるかは使用環境による. nを大きくしたら上にあるようなエラーは出なくなった.

参考


Front page   Edit Diff Attach Copy Rename Reload   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes
Last-modified: 2019-07-08 (Mon) 08:50:12 (74d)